%$$【!ライブ!配信#】春の高校バレー2023生放送.テレビ放送・生中継

春高バレー2023|日程・放送予定・ライブ配信・出場選手一覧|1月6日

🔴📺🏐LIVE👉👉https://jptv24.live/haruko-volley/

🔴📺🏐LIVE👉👉https://jptv24.live/haruko-volley/


1月6日に行われる春高バレー3回戦・準々決勝の出場校や放送予定を紹介。春高バレーは1月4日から8日まで東京体育館で行われる。これまで多くの日本代表メンバーを輩出してきた同大会。新たなスター候補となるのは誰か。
バレーボール

第75回全日本バレーボール高等学校選手権大会(ジャパネット杯春の高校バレー)が1月4日から8日にかけて、東京体育館(東京都渋谷区)で開催される。ここでは「春高バレー」の日程や放送予定を紹介する。

公式サイト:春高バレー 全日本バレーボール高等学校選手権大会

【欠場情報】
1月3日:男子 都城工業高等学校(宮崎県)、女子 静岡県富士見高等学校(静岡県)が欠場(JVA)
1月4日:女子 近江兄弟社高等学校(滋賀)が欠場(JVA)
1月5日:就実高等学校(岡山)が欠場(JVA)
■試合日程・放送予定
会場:東京体育館(東京都渋谷区)

試合日程
1月4日(水)男女1回戦(5面・40試合) 
1月5日(木)男女2回戦 (5面・32試合)
1月6日(金)男女3回戦・準々決勝 (4面・24試合)
1月7日(土)男女準決勝(特設1面・4試合)
1月8日(日)男女決勝(特設1面・2試合)
1月6日の放送予定
地上波:フジテレビ(深夜1時05分-1時20分、3回戦・準々決勝ハイライト)
BS/CS:フジテレビONE/TWO/NEXT(9:55-)
ネット:フジテレビONEsmart/TWOsmart/NEXTsmart(9:55-)、バーチャル春高バレー(スポーツブル)(10:00-)


■1月6日の見どころ
4日に開幕を迎えた春高バレー。男女2回戦が行われた5日は、新型コロナウイルスの影響により2連覇中の女子・就実(岡山)が欠場するというニュースが大きな注目を集めた。八王子実践(東京)や金蘭会(大阪)、古川学園(宮城)は順当に勝ち進んでおり、この3校が軸となってくるか。男子は大きな波乱もなく、日本航空(山梨)、東山(京都)、鎮西(熊本)らがベスト8進出を目指して3回戦に挑む。

なお準々決勝までは、3セットマッチで行われる。


春高バレー2023出場校
都道府県 男子代表校 女子代表校
北海道1 東海大札幌(2年連続48回目) 旭川実(2年連続31回目)
北海道2 とわの森三愛(7年ぶり10回目) 札幌山の手(2年ぶり14回目)
青森 弘前工(3年連続43回目) 青森西(6年連続19回目
岩手 一関修紅(2年連続14回目) 盛岡誠桜(2年連続27回目)
秋田 雄物川(28年連続28回目) 秋田令和(12年ぶり2回目)
山形 山形中央(2年連続20回目) 米沢中央(3年連続12回目)
宮城 東北(3年ぶり31回目) 古川学園(18年連続43回目)
福島 相馬(3年ぶり22回目) 郡山女大附(7年連続24回目)
茨城 土浦日大(2年ぶり13回目) ウェルネス(初出場)
栃木 足利大附(4年連続42回目) 宇中女・宇中央(56年ぶり4回目)
群馬 桐生市商(9年ぶり20回目) 西邑楽(2年ぶり8回目)
埼玉 昌平(2年ぶり2回目) 細田学園(2年連続22回目)
東京1 駿台学園(13年連続15回目) 八王子実践(8年連続45回目)
東京2 東洋(5年ぶり28回目) 文京学院大女(2年ぶり13回目)
東京3 早稲田実(3年ぶり9回目) 共栄学園(4年連続27回目)
千葉 習志野(16年連続39回目) 敬愛学園(4年連続12回目)
神奈川1 慶應義塾(2年ぶり4回目) 三浦学苑(4年ぶり2回目)
神奈川2 東海大相模(3年連続6回目) 横浜隼人(3年ぶり2回目)
山梨 日本航空(21年連続21回目) 日本航空(4年ぶり7回目)
長野 松本国際(2年ぶり11回目) 都市大塩尻(5年連続10回目)
新潟 上越総合技術(6年ぶり18回目) 新潟中央(初出場)
富山 高岡第一(2年連続21回目) 高岡商(10年ぶり10回目)
石川 小松大谷(3年ぶり2回目) 金沢商(21年連続48回目)
福井 福井工大福井(5年連続46回目) 福井工大福井(2年連続8回目)
静岡 聖隷クリストファー(2年ぶり14回目) 富士見(10年連続15回目)
愛知 愛工大名電(3年ぶり18回目) 豊川(初出場)
岐阜 県岐阜商(12年連続19回目) 岐阜第一(初出場)
三重 松阪工(8年連続40回目) 三重(2年連続6回目)
滋賀 近江(20年連続38回目) 近江兄弟社(2年連続14回目)
和歌山 開智(28年連続28回目) 開智(2年連続7回目)
奈良 天理(5年連続10回目) 奈良女(5年ぶり29回目)
京都 東山(4年連続15回目) 京都橘(2年連続25回目)
大阪1 昇陽(初出場) 金蘭会(12年連続12回目)
大阪2 清風(8年連続30回目) 城南学園(初出場)
兵庫 市立尼崎(24年連続35回目) 氷上(4年連続38回目)
岡山 岡山東商(3年ぶり34回目) 就実(9年連続46回目)
広島 崇徳(9年連続49回目) 進徳女(2年連続11回目)
鳥取 鳥取中央育英(6年連続6回目) 岩美(2年ぶり4回目)
島根 松江工(2年連続21回目) 安来(4年連続39回目)
山口 高川学園(8年連続11回目) 誠英(33年連続43回目)
香川 坂出工(19年ぶり26回目) 高松南(2年連続6回目)
徳島 城東(3年連続8回目) 富岡東(4年ぶり16回目)
愛媛 松山工(3年連続28回目) 松山東雲(7年連続9回目)
高知 高知(7年連続22回目) 明徳義塾(22年ぶり7回目)
福岡 東福岡(12年連続14回目) 福工大城東(4年ぶり2回目)
佐賀 佐賀学園(5年連続8回目) 佐賀学園(初出場)
長崎 大村工(2年ぶり19回目) 九州文化学園(3年ぶり33回目)
熊本 鎮西(14年連続35回目) 熊本信愛女(2年連続34回目)
大分 大分工(2年連続31回目) 東九州龍谷(23年連続38回目)
宮崎 都城工(2年ぶり38回目) 宮崎日大(6年ぶり18回目)
鹿児島 川内商工(2年連続3回目) 鹿児島実(初出場)
沖縄 西原(3年ぶり26回目) 首里(2年連続4回目)
■全日本バレーボール高等学校選手権大会とは
「春高バレー」の愛称で知られる同大会は、全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会(インターハイ)、国民体育大会バレーボール競技(国体)と並ぶ、高校3大大会の1つ。第1回は1948年に行われた。

かつては7月下旬~8月上旬、その後3月に開催されるようになり「春高バレー」の愛称で知られるようになったが、2010年度から3年生も参加可能できるように、1月開催となった。前回(第74回)大会は、男子の日本航空高校(山梨)が初優勝、女子の就実高校(岡山)が連覇を達成している。

WHEN
March 01, 2020 at 2:00am - 5am
WHERE
japan
japan
japan 05123
United States
Google map and directions
CONTACT
xcvz dsfdf · · 65564568

Will you come?